化粧品選びブログ

2021.02.17

自分に合った化粧品とは?

私は思春期にニキビに悩むことはなかったのですが、アラサーになってからニキビが顔の全体にできてしまい、とても悲しい思いをしました。

ちょうどその時友人の結婚式が重なり、みんなで写真を撮るのにニキビがひどい顔で写真を撮りました。

その時はメイクで上手く誤魔化せていると思っていたけど、後日写真を見返してみるととてもひどい肌をしていました。

それが悲しくて近くの薬局のBAさんに相談をして、勧められたクレンジング、洗顔、化粧品、乳液を購入しました。

全て合わせると15000円ぐらいになったと思います。

自分が結婚をして、金銭的に余裕がなくなったのと肌の調子が良かったので、クレンジングと洗顔を以前使っていたものに戻しました。

以前使っていた物は1000円以下で買えるプチプラ商品です。

それを使い始めて1週間ほどたった時、ニキビができ始めました。

ちょうど季節の変わり目ということもあったのでそのせいでニキビができたのかなと思い、特に気にしていませんでした。

しかし半分ほど使い終わってもニキビは全く変わりありませんでした。

経済的には厳しいのですが、BAさんから勧められたクレンジングと洗顔に戻したら、自然とニキビが少なくなってきました。

クレンジングと洗顔は基礎化粧品の中でもあまり重要に感じられないものかもしれないけれど、自分に合ったものを使うというのは肌に大切なんだと思いました。

トラックバック

トラックバックURL:

カテゴリーリスト

フィード

ブログ内検索

Copyright (C) kesyouhin.cloud-line.com All Rights Reserved.